MENU CLOSE

ビッグ、アクサ生命、イオン北海道事業継続体制強化に関する災害時連携協定に基本合意

ニュース

ビッグ、アクサ生命、イオン北海道事業継続体制強化に関する災害時連携協定に基本合意

株式会社ビッグ、アクサ生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長兼 CEO:ジャック・ドゥ・ペレティ)(以下アクサ生命)、 イオン北海道株式会社(北海道札幌市白石区、代表取締役社長 星野 三郎)(以下イオン)の3社は、 アクサ生命の事業継続体制の強化に関する災害時連携協定に基本合意しました。

この協定はアクサ生命が首都圏有事の際に東京本社から札幌本社に社員を派遣するにあたって、 その応援要員の滞在基盤を確保することを目的としています。
東京で災害が起きた際、弊社はアクサ生命に対して札幌市内の賃貸物件を優先的に提供し、 事業継続を支援します。
また、平時においても3社は「減災・防災のパートナー」として、 安心・安全な地域社会の創造に貢献していくことを目指します。

基本合意の内容

  1. (1) ビッグは有事の際、アクサ生命からの要請に応じて予め合意した条件に基づく札幌市内の賃貸マンションを必要戸数確保する。
  2. (2) イオンは有事の際、アクサ生命からの要請に応じて予め合意した生活用品を確保し、ビッグが供給する賃貸マンションに配備する。
  3. (3) アクサ生命、ビッグ、イオンの3社は、平時より「減災・防災のパートナー」として災害に強い安心、安全なまちづくりに貢献することを目指して、
    以下の項目について協力する。
    • ・防災、減災に関する情報の交換と共有
    • ・安心、安全なまち「札幌」の道外へのアピール

本件に関するお問い合わせ

株式会社ビッグ 法人課 熊谷(011-552-3133)