ビッグ
社員

膨大な物件情報を正確に更新する
検索システムの情報整備
名前 名前

これが私の仕事 膨大な空室情報を取り扱う「けんさくん」の情報整備

IT推進部門の事務職のお仕事は、ビッグが自社で開発している空室検索システム「けんさくん」の情報を更新することです。具体的には、家賃や室内設備などの文字情報を更新する業務と、間取りや室内写真などの画像を更新する業務に分かれています。現在私は両方の業務を担当し、スキルアップを目指している最中です。お部屋の情報を正確に素早く発信できるよう、日々努力しています!更新の作業の他にも、アルバイトさんの研修やスケジュールの指示なども行います。事務職だからずっとパソコンと向き合うというわけではなく、打ち合わせや研修など、コミュニケーションをとる機会が多いこともIT推進部の特徴です!

社員

仕事のやりがい 不安や失敗を恐れずチャレンジできる環境、実感できる成長

私は元々、失敗することに不安を感じ、物事をただ考えるだけで行動することがあまりできませんでした。先輩にこの悩みを相談したところ、失敗を恐れて行動しないより、難しくてもチャレンジすることが大事であること、そして失敗してもカバーしていただける環境にいることを教えてもらいました。その結果、自分なりに考えて行動する勇気を持てるようになりました!失敗をしても、失敗から学び、考え、再チャレンジする習慣を身に付けることができました!このように良い環境の中で成長できることが私のやりがいでもあり、楽しさでもあります。

社員

8:45 出勤・メールチェック
気持ちよく仕事ができるように掃除をします。
9:30 請求活動
管理会社に空室情報の資料を請求します。
10:00 更新作業
いただいた資料をもとに、けんさくんの情報を更新!
12:00 お昼休憩
近くのおいしいお店でランチをとることも!
13:00 間取作成・写真掲載
部屋の間取り図を作成したり、カメラマンがとった綺麗な写真を掲載したりします。
15:00 ミーティング
けんさくんをより良いシステムにするために、どんどん意見を出します。
17:00 整理
ミーティングの議事録をまとめたり、自分の業務やスケジュールを考えたりする時間にあてます。
18:00 退勤
背景

impressions

部署の全員がけんさくんをより良くしようと考え、向上心を持っています。風通しがよく、入社したての私でも意見を出すことができます。むしろ新しい目線での意見を求められることもあり、アイデアが認められ、仕事を任せていただいたこともあります!いろいろな物事に対して常に関心を持つことができ、深く考え、すぐ行動ができる良い環境だと日々感じます!

社員

背景

ビッグでは、業務の管理や報連相の大切さ、見やすい資料の作り方など、事務作業だけではなくヒューマンスキルも磨くことができます!私はこれらのことが苦手でしたが、親身になって相談にのってくださる先輩たちのおかげで日々スキルを身に付けています!「人の良さ」と「成長できる環境」に恵まれたと強く感じています。皆さんも、自分に合い成長できるような会社を見つけてみてください!応援しています!

社員
背景